水天宮

水天宮に初めて寄りました。都会の真ん中なので2階部分に建て替えたそうです。

安産の神様なので無事に産まれた赤ちゃんを抱いてお礼参りに来る若夫婦も見かけました。

 

子宝犬の置物?は大勢の人に撫でられて頭の部分がピカピカでした。

 

まだ新築して間もないのですべてがきれいでした。

 

 

 

 

 

 

さゆり(Sayuri) / Vivo 生活 / CM(0) / TB(0)
誕生祝の写真Book

所属する女声合唱団に写真や動画を撮影し加工したりCD-ROMを製作して下さる方が居ます。

その人のお蔭で定期演奏会の練習風景から皆の感想会の様子も残して戴けます。

更に団員一人一人に誕生祝の写真帳を下さいます。昨年も戴いて感激したのですが、今年はもっと進化して

18ページもの大作です。1ページ、1ページ手の込んだ美しい出来です。

指揮者とピアニスト、団員全員からのメッセージも入っています。本当に一生に一度の贈り物です。

 

 

更に定期演奏会の時、ポートレートを撮ってくださいました。

正に一生に1度の写真です!

 

 

 

 

 

 

 

 

さゆり(Sayuri) / Vivo 生活 / CM(2) / TB(0)
源氏物語講座4年で200回になりました。

お陰様で200回も続けることが出来ました。

ほぼ3分の2進みまして、今は全8巻の内、5巻最後の「鈴虫」を読んでいます。

ここに4人の方が写っていませんが常時14人のメンバーが来て下さって有り難いことです。

4時間も時間が取れたので前半祝賀会で後半は講座をする予定でしたが。。。

自己紹介に時間がかかり、楽しいゲームに興じていたらあっという間に4時間たってしまいました。

 

ゲームも頭を使うものや2チームに分かれて歌を競ったり面白いものがあってとても嬉しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さゆり(Sayuri) / Vivo 生活 / CM(0) / TB(0)
秋の生活

毎日が特に何もせず過ぎて行き、ブログに書くこともなく、もう10月になってしまいました。

しなければならない事は沢山あるのに、時間が足りません。。。

オーストラリア在住の二男 峻介が出張で帰国している間に2〜3日横浜に泊まりました。

生憎曇りでしたが三浦半島にドライブしてくれました。中学の遠足以来60年ぶりに城ヶ島へも行きました。

とてもきれいに整備されて気持ちの良い公園でしたのに写真を撮ることを忘れました。

 

三崎で海鮮寿司をご馳走になった後、久里浜のこすもす公園を訪れました。

広い園内は勾配がきつくて私には歩けない距離でしたが可愛い汽車に乗せてもらい

楽しむことが出来ました。

 

こすもすはまだ五分咲きでしたが、矢張りすがすがしい気分になりました。

クリーム色(レモン色)の黄色コスモスを初めて見ました。

 

 

この写真は晴雄さんの上の姉が朗読会に出演するので、下の姉と一緒に聴きに行った時の記念写真です。

83歳の姉が毎年素晴らしい朗読を披露してくれるのを楽しみにしています。もう5〜6回行きましたが

息子は勿論初めての経験でした。

 

 

 

 

 

 

 

さゆり(Sayuri) / Vivo 生活 / CM(4) / TB(0)
絵本作家 佐野洋子展

山下公園にある神奈川近代文学館で絵本作家の佐野洋子さんの展覧会が開催
されました。子供たちが小さかった頃絵本を随分沢山読ませて頂きま
したが、図書館で借りて読む事が多かったし、殆ど全部寄付したり
して家には残っていません。改めて愉しい時間を過ごさせて頂きました。
背景の猫は「100万回生きたねこ」の主人公(猫?)ですがふわふわの
本物の毛を使ってあり「なでても良い」と書いてあって思わずなでてしまいました。

庭に咲いていた「酔芙蓉」は、話には聞いていましたが真っ白な八重の
大ぶりの花が1日後には濃いピンクに変わるという珍しい花でした。
夜のうちに変色するのでしょうか?確かめてみたい気がしました。







 
さゆり(Sayuri) / Vivo 生活 / CM(3) / TB(0)
恩師のお葬式
中学時代国語の先生として、またクラス担任として,更に書道部の指導者として大変お世話になった方のお葬式でした。新卒で着任され情熱一杯に生徒に接して下さった先生はその後高校の教師として定年まで勤められ,校長にもなられました。書道の世界でも活躍され稜雲社の会長として多くの後輩を育てられました。生憎私は書道の道へは進まず、60年近くご無沙汰しておりました。今考えればどれほど多くの恩を受けた事でしょうか。何のお礼もせずお別れしてしまった事を申し訳なく思いました。
沢山の参列者の中に昔の仲間を見つけるのは難しかったです。3人の友人に出会えて暫し思い出話をしました。




下の写真はご葬儀とは全く関係ない我が家の夕食で殆ど野菜だらけ、納豆と酢〆のお魚だけがたんぱく質です。
ご飯は発芽玄米、みそ汁は野菜の煮〆ではないかと思うほどです。(茶がらや、生姜茶を煮出した後の生姜の千切りが必ず入っています。。。)
さゆり(Sayuri) / Vivo 生活 / CM(2) / TB(0)
源氏物語を読む会2周年お祝い会
源氏物語を読む会はほぼ毎週開かれて97回を数え、ちょうど2年経ちました。受講者は14~5人で止める方が殆ど無く続いている事に、心から感謝しております。幸い会場も自宅の隣にある小学校の地域交流室を無料でお借りできるようになったので、大変有難いことです。
今日のお祝いは3人の方が時間をかけて準備して下さいました。夫はバレンタインチョコと「百歳まで元気に生きる食べ方」という本を戴きました。Hさんがパソコンを駆使して美しいテーブルクロスペーパーを印刷して下さいました。おいしい梅酒やお菓子の差し入れが沢山ありごきげんでした。
残念ながら今日は4人欠席でしたが、皆さんから毎週の講義を楽しみにしているとおっしゃって戴き、講師もとても嬉しかったようです。全8巻の中の3冊目を勉強中です。ということは読了までにあと4年以上かかるでしょう。皆が元気で読み終える事が出来るように心から願うものです。









 
さゆり(Sayuri) / Vivo 生活 / CM(2) / TB(0)
母の日の贈り物
長男から贈ってくれたプリザーブドフラワーです。鮮やかでみずみずしく、本物の生け花のような風合いを長時間愉しむ事が出来るそうで、驚きですね!うちは一週間に1回しか掃除しないので、ほこりの
館?です。埃まみれになっては申し訳ないのでプラスティックケースを買いに行きましょう。
こちらはオーストラリア在住の次男から届きました。今はメール発注のお蔭で近所の花屋さんが届けてくれるので、新鮮で嬉しいです。
5月は母の日と夫の誕生日と近いので二人へのプレゼントとしてテーブルを賑やかにしてくれます。
こんな豪華な贈り物を戴いて申し訳ない気がします。「まだ夫婦そろって元気で生活をエンジョイできているので、来年からは辞退します」とメールしました。「動けなくなって他に愉しみが持てないようになったら贈ってね」と書きました。








 
さゆり(Sayuri) / Vivo 生活 / CM(2) / TB(0)
お正月の集まり
9か月の孫に満面の笑み!この子は保育園に通っているお蔭か誰にでも抱かれて人見知りがありません。男の人、老人、眼鏡、髭など嫌う幼児が多いのに嬉しい事です。
家族全員が健康で集まれた事が何よりの幸せです。高一の孫娘はもう168cmになって母親を抜いたとか。。。村田の家族で私が一番低くなったらしいです。
1月20日に70歳になる私のために娘がケーキを焼いて来てくれました。何年振りかの誕生祝いをして貰いました。古希の祝いに快適な敷布団を子供たちからプレゼントされて本当に有難いことです。









 
さゆり(Sayuri) / Vivo 生活 / CM(5) / TB(0)
年末の食事会












合唱グループの食事会でした。いつものお弁当ではなく近くのレストランで。
もうメインは食べ終わってデザートを戴いているところ。
お肉料理に具沢山の美味しいスープ、サラダでお腹一杯になってしまい、バイキングの料理までは手が出ませんでした。それでもミニデザートは4種類も戴き、すっかり満足でした。(写真はY先生撮影)
こちらはヘルパー派遣事業所の食事会。昨年までは本部のある町田でしたから、行った事がありませんでした。
今年初めて中華街で行われたので 参加しました。普段顔を合わせる事の無いヘルパー仲間に10年振り?で会えて嬉しかったです。
同じ利用者さん宅へ毎週通っているのに会う事が無くて、残された記録の文字がすごくきれいなので、どんな方かしらとずっと考えていたのです。思いがけず若くてびっくりしました。




 
さゆり(Sayuri) / Vivo 生活 / CM(2) / TB(0)