スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)
<< エロシェンコを偲ぶ会 | main | エロシェンコ生誕125周年記念事業のご報告 >>
家族のお正月

毎年同じようなお節料理で変わり映えがありませんが、お煮しめとお雑煮が美味しくできたので可としましょう。
頂き物の立派な昆布巻きと沢庵は抜群のお味でした。




今年孫娘の受験生が自宅学習すると言って不参加だったのが残念でした。合格祝いにまた集まろうと愉しみにしています。


おじいちゃんが孫娘に教えているところです。1年に1回しかチャンスが無いので
今年はわたしには出る幕がありませんでした。残念!



こちらは長女が夫に、長男が息子に指南中。どの組がトップだったか訊き損ねました。1周回る(半ちゃん)だけでずいぶん時間がかかり、終了になってしまいました。




オーストラリア・ブリスベン在住の次男家族とSkypeで交信中。あちらは真夏なので袖なしを着ていますね。
5歳の孫は昼寝中でなかなか現れませんでした。



孫娘の誕生日が1月1日なので、皆で歌だけのプレゼントを送りました。14歳でもうじき中学2年になるのですが、フランス語だけの授業だそうです。日本語と英語のバイリンガルではありますが、両親は全くフランス語ができませんから、ついて行かれるのか心配です。





 
さゆり(Sayuri) / 家族 familiano / CM(0) / TB(0)
スポンサーサイト
スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://verda-sayuri.jugem.jp/trackback/432
この記事に対するトラックバック