<< 台湾からのプレゼント | main | 元気ジム >>
戴き物

エスペラント仲間のAさんが私の退院祝いに贈って下さいました。

甘いものに目が無い私はおおいに励まされてずっとサボっていた

エスペラントの学習を再開しました。

 

息子が「ふるさと納税」の制度を利用して、普段食べられないような物を送ってくれます。

「のどぐろ」という富山県の名産のお魚や高級な牛肉などが届いて、おいしくいただきました。

今回は佐藤錦、本当に甘くて美味しかったです!

 

こちらは台湾の従姉から届いたプレゼント第2弾のマンゴーです。高価なので買ったことが無かったのですが。12個も入っていて夫婦二人だけでは食べきれないし、かといって働いている息子や娘に取に来てもらうことも出来ず。近所のお友達にお裾分けしました。

 

これは福島県会津の田舎から友人が摘んで来て下さった「すぐり」です。

細かいうえに種の周りがちょっと渋いので裏ごししてジャムにしました。

綺麗な色で嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さゆり(Sayuri) / Ĉiutaga vivo 生活 / CM(2) / TB(0)
スポンサーサイト
スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

Anneさん、そうなのですか?ストレスがお腹に影響するなんて高級な人種ですね。私は鈍いからストレスも殆どないしおめでたい人種です。
Sayuri / 2016.07.12(Tue)16:35
美味しいものがおいしく戴ける(お腹)というのは、何にもまして幸せなことですね。

私はストレスだらけで、しかもお腹にすぐ影響するのでトホホなんですよ。
anne / 2016.07.10(Sun)20:24
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://verda-sayuri.jugem.jp/trackback/450
この記事に対するトラックバック