スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)
<< アマリリス | main | 兄弟会 >>
中学時代の恩師

中学校卒業以来60年も経ちました。先日14年振りに3回目の同期会が開かれました。

8クラス435人居た同期生も亡くなった方34人、転居先が判らなくて随分減ってしまい、お知らせを送ったのが

250枚。宛先不明で戻ってきたのが24枚、亡くなられたというお知らせも4枚ありました。

担任の先生方8人のうちご存命は3人ですが、お二人は健康がすぐれず、出席して下さったのはK先生だけでした。

K先生は89歳になられたそうですが、足が少し弱っていらっしゃる他は雰囲気が60年前とちっとも変わらず驚きでした。

さらに驚いたことに、毎日午前中に家事をこなし、11時から20時まで入院中の奥様のお見舞いに通っていてお忙しいとの事。

「そのお蔭で健康を維持しています」とおっしゃっておられました。

 今回も各クラスから2人ずつ幹事さんが同期会の準備をして下さったのですが、私も末席でどのような作業が必要なのかを学ばせて頂きました。幹事さんたちのご協力のお陰で参加者54人で愉しい集まりが実現しました。

先生に差し上げる記念品として「中学校時代の思い出」を募集したらどうかと私が提案をして9人の方からエピソードを寄せて頂けました。それをM氏が綺麗な紙に印刷して素敵なファイルに仕上げて下さいました。折角なので会場で本人に読み上げて頂いたら思い出話に花を添えることができるのではないかという事で紹介させて頂きました。なかなか好評だったと思います。

親友のAさんが担当の会計だけでなく全体の計画を立てて進めて下さり、とても和やかな集いになりました。会場探しからケイタリングの交渉、彼女の手腕は大変なものです。

 

K先生は理科の授業をして下さったのですがとても印象的な授業でそれに魅せられたAさん、Hさん、私などが将来理系に進むことになりました。一人の教育者がどれだけ生徒に影響を与えるかの実例の一つと思います。

私もK先生に見習って中学校では面白い授業を心がけました。(僅か5年間しか働けなかったのですが)薬学部に進み薬剤師になっていまだに交流をして下さる昔の生徒さんが一人だけいらっしゃいます。(もうお孫さんが出来たというのでびっくりですが。。。)

本当に嬉しい出来事でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

さゆり(Sayuri) / Amiko 友人 / CM(2) / TB(0)
スポンサーサイト
スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

Anne さん、コメントありがとうございます。ブログを書くには読んで下さる方が楽しめるような話題や写真が必要なので、なかなか難しいです。自分だけの日記と違う点ですね。
Sayuri / 2017.06.17(Sat)20:35
ずっとブログ拝見してませんでした。今一気に遡って見せて頂きました。
いつもお子様、お孫さんに囲まれて楽しくていいですね。
八ケ岳館の様子も忘れがたく思い出せました。
相田弥生さんでしたか、お元気そうで何よりですね。
ところで、あなたが中学の先生をしておられたとは知りませんでした。
知的雰囲気はそこから来るんですね。
anne / 2017.06.11(Sun)22:22
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://verda-sayuri.jugem.jp/trackback/468
この記事に対するトラックバック