退院祝いをして貰いました。

5月22日手術後1か月に丁度出張で来日中の次男を含めて集まってくれました。

大学生になった孫娘はお正月には受験中で来れなかったので久しぶりの再会でした。

 

幸い五月晴れの心地よい天候でした。

近くの公園に行って幼児たちが遊ぶところを眺めているだけで幸せでした。

どういう訳か写真が小さくて拡大できません。。。

 

さゆり(Sayuri) / 家族 familiano / CM(0) / TB(0)
池上本願寺

家から10分ほど歩いた所に大きな池上本願寺があります。境内がすごく広くて気持ちの良い場所です。
真夏の様な陽射しを避けて3時から皆揃って散歩が始まりました。
一番奥まった所に素晴らしい庭園があり、普段は立ち入り禁止でした。9月に2日だけ開放するというので是非行ってみたいです。
ここも桜の時期は大変な賑わいだそうですが、近くに住んでいる人の特権で早朝とか夕方に来れると思います。




 
さゆり(Sayuri) / 家族 familiano / CM(2) / TB(0)
娘家族の新居に招かれて
毎年5月はお祖父ちゃんのお誕生祝いをしてくれることになっています。今年は娘家族が以前の住まいが手狭になったため転居しました。その新居お披露目を兼ねて招待してくれました。高1の娘が料理が好きで週2回は勤めて居る母親に替わって夕食作りをしているそうで、その成果をみせてくれることに。
お祖父ちゃんのリクエストで、焼きたてのパンと魚フライ、イタリア風サラダとワインの献立でした。
更に「りんごタルト」も孫娘の手作りでしたのに、写真を撮り忘れてしまいました。
 新居は2階建ての一戸建てで3方が小道に面して居るので、庭は無いものの明るく風通しも良いようです。ご馳走になる事ばかり考えていたわけではないのですが、家の写真を撮って来る事をすっかり忘れて居ました。。。











 
さゆり(Sayuri) / 家族 familiano / CM(4) / TB(0)
従兄弟、従姉妹の集まり

母方の伯父、叔母は6人兄弟でとても仲の良い親戚でした。早く亡くなった人もありましたが、それぞれ子供が出来たので、従姉妹従兄弟が合計17人居ます。20年くらい前から時には交流しましょうという事で、姓が伊藤でしたので、叔父の提案で「藤の実会」と称して何回か集まりを持ちました。それぞれ連れ合いがありますから、集まると随分賑やかです。昨年一代目の最後の義叔母が亡くなり、生きているのは従兄弟の世代だけになりました。

従姉妹と懐かしいお話がはずみました。私が小さい頃は随分お世話になった方がたです。

私の長兄夫妻

次兄夫妻です。残念ながら三兄夫妻が体調不良で欠席に。。。
従姉妹の中でアメリカ在住、台湾在住の人もあり
これからは集まる事も少なくなるでしょう。
 
さゆり(Sayuri) / 家族 familiano / CM(3) / TB(0)
兄弟の集まり

夫は4男3女の下から2番目に生まれました。
2番目のお姉さんは小学生と幼児の3人を遺して早く亡くなってしまいとても痛ましいことでした。
他の兄弟姉妹はそれぞれの生活を送っています。以前は子供たちの結婚式に集まる機会が愉しみでしたが、最近はもうその時期も終わってしまい、集まるのは法事の時だけとなってきました。それでお元気なうちに集まって戴きましょうとお食事会をしました。
 お母さんが肝臓癌で57歳で亡くなられてから50年経ったそうです。7人の子供たちをそれぞれ立派に育て上げて、これから楽しんで頂こうという矢先の旅立ちで、本当に悔しい思いがしました。
お蔭さまで孫14人、ひ孫が13人になりました。

長兄夫妻は外出しにくいとのことで、食事会終了後3人で訪問させて貰いました。
85才になられるご夫妻を長男夫婦が同居してお世話してくれています。
私の子供たち3人が小さい頃、良くお邪魔して可愛がって戴きました。
お兄さんが穏やかに微笑んで下さって、お伺いして良かったと思いました。






 

さゆり(Sayuri) / 家族 familiano / CM(2) / TB(0)
誕生日

18日(日)に長男とその娘、息子が私の誕生日祝いに来てくれたのですが、予告なしだったため、生憎私は階下で花の手入れをしていて、夫は散歩中で留守でした。折角の日曜日にわざわざ訪ねてくれたのに本当に残念でした。。。
71回目の誕生日に夫が珍しく花鉢を買ってきてくれました。サイネリアの仲間だと思いますが花弁が大きくてなかなか立派な鉢です。キク科ペリカリス属と書いてあります。何と1輪が1カ月近く咲き続けるとか。「華金剛」という会社で販売する「桂華」という名前が付けられています。



白いシクラメンが1月初めには咲き遅れていたのですが、だんだん花が増えて来てそのうちサイネリアと競い合うでしょう、愉しみです。


高2と中3の孫娘は毎年忘れずに誕生日祝いの手紙をくれます。忙しい毎日の中で私を思って書いてくれる事が、とても嬉しいです。彼女たちはなかなか手紙を書く事が上手で、普段どんな事をしているかとか、何に悩んでいるかなどを書いています。それで私からも感じた事を返信します。
 オーストラリア在住の中1と小1の孫たちはスカイプで"Happy Berthday"を歌ってくれました。オーストラリアの新学期は1月から始まるそうで、28日から彼らにはそれぞれ新しい学校生活が待っています。わくわくしますね!
 またお友達からは可愛いカードと心のこもったメッセージを戴きました。
何て幸せな誕生日でしょう!世界中に起こっている恐ろしい戦争や悲劇をちょっとの間忘れさせて貰いました。。。









 
さゆり(Sayuri) / 家族 familiano / CM(4) / TB(0)
新年恒例の家族の集まり
おせち料理は毎年同じなので恥ずかしいですが、二人で食べきれるだけ用意するのも結構難しいものがあります。同じでも「出来た」という事を有難いと思いましょう。
11人が集まれたことにも感謝です。皆が元気で活躍できる1年でありますように!
これも恒例のランチバイキング。今年は見事なカニの食べ放題でご機嫌でした。中高生は大人以上に食べますね!私が選んだのはカニの他ホタテ貝、エビ、お刺身、かきのグラタンなど海産物ばかりでした。勿論スウィーツとフルーツは別腹?で、満足するまで戴きました。
幼児の居る長男家族は夕方帰宅しましたので、夕飯は少しさびしくなりましたが、その後もゆっくり遊ぶ事ができました。



















 
さゆり(Sayuri) / 家族 familiano / CM(4) / TB(0)
伯母の朗読発表会
夫の長姉は80歳を超えてもお元気で毎年朗読発表会に招待してくれます。もう15年近く続けているそうです。今年は志賀直哉の小品でしたが15分ほど張りのあるしっかりした声での朗読でした。
兄弟姉妹も なかなか会うチャンスが無いので、ちょうど良い機会と考えて娘や娘のお姑さんもお誘いして喜ばれました。

下の姉にも1年振りで会いました。幸せな事に息子夫婦も来ていて、お嫁さんにも、6か月になる赤ちゃんにも初めて出会う事が出来ました。その赤ちゃんの瞳の素晴らしい事!!何処の赤ちゃんも眼がきれいですが、あまりにも素敵なので驚きました。実は下の姉は昨年大事な娘さんを亡くされてとてもお気の毒でした。
お悲しみの中で、息子さんに美しいお嫁さんが来て下さり、こんなに素晴らしい赤ちゃんを授かって、本当に良かったです。

余りに魅せられてしまってアップの写真をおねだりして送って貰いました。「天使のような赤ちゃん」でしょう?
可愛くて何回見ても見飽きません。
 
さゆり(Sayuri) / 家族 familiano / CM(2) / TB(0)
八ヶ岳と安曇野(9月25日)
八ヶ岳の麓に拡がる高原広場では羊や仔馬が自由に遊んでいて本当に気持ちの良い所です。孫たちは走り回って嬉しそうでした。
息子の友人が経営する「地球宿」という古い民家を活用した民宿です。家全体の写真が無くて残念ですが。。。

安曇野でりんご栽培に取り組む「おぐら山農園」があります。毎年りんごばかりでなく桃や梨、にんにくや人参など抜群に美味しい生産物を送って貰っています。今回は「リンゴ狩り」をさせて戴きました。栽培方法にいつも新しいチャレンジをしていて、より安全でよりおいしい果物を届けて貰えて感謝しています。















 
さゆり(Sayuri) / 家族 familiano / CM(2) / TB(0)
家族旅行(9月23日頃のこと)
オーストラリアから一時帰国中の次男家族と長野方面に旅行しました。1日目は昇仙峡へ。上天気でしたのでケーブルカーで頂上まで行って雄大な景色を愉しめました。残念ながら富士山は雲に隠れていました。
中央線小淵沢駅の近くにある花パークに立派な昆虫美術館があります。世界中の美しい蝶のコレクションが主な展示品ですが、珍しい昆虫の展示も沢山あり、見ごたえのある美術館です。ヘラクレスカブトムシという世界で一番大型のカブトムシも飼育しています。
平日でお客が居なかったこともあり、特別に飼育箱から出して障らせて下さり、孫は大喜びでした。






 
さゆり(Sayuri) / 家族 familiano / CM(2) / TB(0)